モーニング娘。6期メンバー亀井絵里さんを中心にハロプロを応援するブログです。ネタがない時は管理人の日記になってしまう可能性もありますが、マイペースに、かつ真剣に、亀の歩みのごとく更新して参ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モーニング娘。DVDマガジンのvol37をようやく手に入れました。
昨年の秋ツアー「ライバルサバイバル」の舞台裏が収録されています。

衣装の早替えで、バックステージを駆け抜けるえりりん。
横浜アリーナのコンサートが終わり、さゆの胸で涙を流すえりりん。
推しメンが最後のツアーに全力投球している様子には胸が熱くなります。

過去最高の15公演に参戦したこのツアーは、自分にとってもヲタ活動の集大成でした。
DVDを見ていて、仙台から名古屋までを駆け回った思い出が蘇りました。

嬉しかったのは、見たくても見れなかったMCが収録されていたこと。
中でも印象深かったのは10月2日の岸和田市立浪切ホールでの6期MCです。

沖縄ロケの宿でえりりんと同室になったさゆ。
シャワーを浴びようとしたところ、浴室のタオルかけに何かが「ぺろーん」と掛かっているのを発見します。
それを良く見てみると、何とえりりんのパンツだったのだとか。
恥ずかしそうに崩れ落ちているえりりんの姿は必見です。
「いつもは脱ぎ散らかしたまま入るけど、さゆがいるからちゃんとしなきゃと思った」
全く言い訳になっていない言い訳を口にする様子も可愛かったりします。
このテキトーかつ大雑把な感じと、ライブで見せる凛々しい表情のギャップが魅力です。

そして、JCBホールでの愛ちゃんのMC。
現場で見ていて感銘を受けたのですが、改めて映像で見るとぐっと来ました。

「自分で言うのもなんですが、この8人は最高だと思います。
本当に誰一人欠けてもダメだし、本当に過去最高だと思ってるし。
いろいろ泣いたりとか、いろいろ悔しいことがあったりとかしたけど、
いろんな人に支えられてここまで来れたと思います。この8人、絶対に忘れないでください」

8人を「過去最高」と断言した愛ちゃん。
メンバーへの深い思い入れと愛情、そして誇りがうかがえます。
DVDマガジンでは、その言葉の真意も語られていました。

「やっぱり、8人の気持ちが一つになったんだと思います。
自分で言ってて全然恥ずかしいと思わなかったし、自信があったんで。
もちろん、初期の、オリジナルのモーニング娘。のメンバーがあっての今のモーニング娘。だけど、
でも、だんだん難しいことにも挑戦してきて、卒業とか加入を繰り返してだんだん新しくなってきてるけど、
クオリティとかは上がってるはずなんですよ。
絶対、今のことを、ひとつ自信を持っているのが、キャリアとか芸暦とかは後輩ですけど、
私とかガキさんなんて10年やってるから、パフォーマンスとかに関してはすごく自信を持ってて、
今のことは絶対できないだろうと思ってるんですよ。それくらい自信を持ってみんなやってたと思います。
だから、それに恥じないような、言葉に恥じないような公演にしなきゃなって思ってやってました。
そういう部分でも、自分に言い聞かせるみたいなことでもあったかもしれません」

昨年の秋ツアーの娘。は、どこに出しても恥ずかしくないパフォーマンスをしてくれたと思っています。
自分もこれまでいろいろなコンサートを見てきましたが、そのどれよりも熱く、そして暖かい会場でした。
話題性やセールスにおいて、娘。を遥かにしのぐグループがあったことは確かです。
でも、マスコミというフィルターを通しては味わえない凄みが昨秋の娘。にはありました。
このグループに出会えて本当に良かったと思っています。
愛ちゃんにとって最高の8人は、自分にとっても最高のメンバーたちです。

その8人から3人が抜け、4人が加わりました。
そして、娘。の象徴的な存在である愛ちゃんもこの秋には卒業します。
時の流れを感じますね。
コメント
この記事へのコメント
お久しぶりです。
普段DVDマガジンは買わないのですがこれだけは通販で購入しました。
ライブで輝くえりりんは舞台裏でもサービス精神旺盛でした。
内弁慶だなと思うけどそんな所も好きだったりします。
恋INGやラブピが完全に収録されてない点だけが残念でした。
横アリから半年たった今でも「大きい瞳」での大声援が忘れられません。自分にとっても最高の8人です。
2011/06/11(土) 22:48 | URL | ちょっきりん #DS51.JUo[ 編集]
更新、ありがとうございます。
このブログは読ませるものがありますね。私が娘を再認識したのは、1年前の冬、you tubeで偶然見かけた「きまぐれプリンセス」でした。

あぁ、モー娘か、まだいたんだね。もう、メンバーは誰か分らん程度だったのですが、ダンスのPVを軽く流し見していたはずが、何度も繰り返し見ている自分がそこにいました。
クオリティの高さに驚き、これは単なるアイドルグループでは済まないものだと、遅ればせながら確信しました。音楽メディアで取り上げられない現状に不満も持ちました。これのPVを見れは皆わかるはずだと。
娘は、もっと評価されていい。この8人の魅力は世間に知られていないと思いました。自分はおっさんなので、コンサートに行く勇気が持てず、このブログで追体験をするのが密かな楽しみでした。しかし、横アリの最終公演だけは行くべきだったと後悔してます。参加した方には、大切な思い出となったことは容易に察っしました。
この8人は既に過去のものだけど、横アリの模様を地上波でやって欲しいな。多くの人に知ってい欲しいと思いました。

おっさんだけど、娘、好きです。
ちょっと恥ずかしいけどONLY YOU を店頭購入しようと思います。
これからもこのブログを続けてください
2011/06/12(日) 07:18 | URL | みんくる #-[ 編集]
ありがとうございます
私は、亀井さんが卒業してから、ようやく彼女の魅力にとりつかれた者です。

DVD magazine vol.37で、大泣きしました。

いろいろ検索していて、このブログにたどり着きました。過去エントリーを読ませていただき、さらに大泣きしています。

どうお伝えして良いのかわかりませんが、亀井絵里さんにも、このブログの管理人様にも、ありがとうを伝えたく、失礼なコメントに及んでいます。

ほんとうに、ありがとうございます。

是非、更新を続けて欲しいと思います。
2011/06/13(月) 12:34 | URL | kogonil #-[ 編集]
Re: タイトルなし
ちょっきりん様

こちらこそ、お久しぶりです!
コメントありがとうございます。

> 恋INGやラブピが完全に収録されてない点だけが残念でした。

自分もそう思いました。
特典映像で入っていれば最高だったのですが。
ラブピでメンバーがロマンスを打っている場面がすごく印象に残っていたので、残念です。
前向きに解釈すれば、ライブは一期一会なんだという事務所からのメッセージなのでしょうか。

> 横アリから半年たった今でも「大きい瞳」での大声援が忘れられません。

あれは本当に熱かったですね!
自分にとっても最高の思い出です。
2011/06/13(月) 23:50 | URL | ゴイサギ #-[ 編集]
Re: タイトルなし
みんくる様

コメントをいただきまして、ありがとうございます!

えりりんがセンター格の扱いだった気まプリは、自分にとっても思い入れが深いです。
その曲で娘。に関心を持っていただいたとのこと、嬉しいです!

> クオリティの高さに驚き、これは単なるアイドルグループでは済まないものだと、遅ればせながら確信しました。音楽メディアで取り上げられない現状に不満も持ちました。これのPVを見れは皆わかるはずだと。
> 娘は、もっと評価されていい。この8人の魅力は世間に知られていないと思いました。

自分はメディアにはさほど期待していませんでした。
娘。=落ち目という既存の文脈を踏み出すほどの尖がったセンスは望めないと思っていたので。
だからこそ、一人一人のファンが語り継ぐ行為が大事なのだと感じています。

> おっさんだけど、娘、好きです。

私もおっさんですが娘。は大好きです。
最初はライブに行くのも冒険でしたが、ご同輩の多さに安心した記憶があります(笑)
機会があれば、ぜひみんくる様も参戦してくださいね!
きっと、今以上に娘。が好きになると思いますよ。
2011/06/14(火) 00:03 | URL | ゴイサギ #-[ 編集]
Re: ありがとうございます
kogonil様

初めまして!
コメントをいただきまして、ありがとうございます。

> 私は、亀井さんが卒業してから、ようやく彼女の魅力にとりつかれた者です。

それはとても嬉しいです♪
時を経ても彼女の魅力が色あせていない証左のように思えます。

> DVD magazine vol.37で、大泣きしました。
> いろいろ検索していて、このブログにたどり着きました。過去エントリーを読ませていただき、さらに大泣きしています。

過去のエントリーを読んでいただけるのは、ブロガー冥利に尽きます。
本当にありがたいです。

> 是非、更新を続けて欲しいと思います。

推しが卒業した今、ご期待に沿えるかは分かりませんが、今後もたまに更新はしていくつもりです。
お時間がある時にでも、また足を運んでいただけたら幸いです。
2011/06/14(火) 00:14 | URL | ゴイサギ #-[ 編集]
はじめまして
はじめてコメントさせていただきます。

ナインスマイルの頃から読ませていただいています。
文章の書き方、内容にすごくひかれて読みはじめさせていただきました。
自分の行っていない公演のこと、6期MCの内容を知れるのがすごく楽しみでした。
ライバルサバイバルの記事はほんとに楽しみでした。
文章を読むだけで感動が伝わり、泣いてしまうこともありました。

ぼくはテレビや有線で流れる泣いちゃうかもをみて娘。に本格的にはまりました。
愛ちゃんからリンリンそして小春を含めた9人がぼくにとっては最高のモーニング娘。です。

そして絵里はずっと一番の存在です。
まだ引きずっちゃってます。笑"

絵里の卒業でブログの更新が減ってしまったのは残念ですが、これからも更新していただけたらうれしいです。


勝手ですが感謝しています。
ありがとうございます。


長くなってしまいすいません。
2011/07/20(水) 14:33 | URL | あっきゃまん。 #WpwThgyw[ 編集]
Re: はじめまして
あっきゃまん。様

こちらこそ、はじめまして!
コメントをいただきまして、ありがとうございます。

> 自分の行っていない公演のこと、6期MCの内容を知れるのがすごく楽しみでした。
> ライバルサバイバルの記事はほんとに楽しみでした。

あんなに面白いMCを会場にいる人しか聞けないのはもったいない、という思いからレポを書き始めましたので、そう言っていただけると本当に嬉しいです。

> ぼくはテレビや有線で流れる泣いちゃうかもをみて娘。に本格的にはまりました。
> 愛ちゃんからリンリンそして小春を含めた9人がぼくにとっては最高のモーニング娘。です。

最高の娘。は、その人によっても違いますよね。
小春がいた時代も、自分にとってはとても思い出深く、忘れられません。
今後も娘。の歴史が編まれていき、その時代ごとに最高の娘。が生まれていくことを祈っています。

> そして絵里はずっと一番の存在です。
> まだ引きずっちゃってます。笑"

自分もまだ引きずっているのかもしれません。
理那さんの舞台にまで顔を出しているくらいですので(笑)

> 勝手ですが感謝しています。
> ありがとうございます。

こちらこそ、こんな殺風景なブログを覗いていただいて、本当にありがとうございます。
これからも、間隔は開くと思いますが、何か感じたことがあるたびに更新していくつもりです。
あまり期待せず、今後もふとした弾みで訪問していただけると幸いです。

返信が遅くなってしまい、申し訳ありませんでした。
2011/07/26(火) 23:23 | URL | ゴイサギ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ulyssestropical.blog5.fc2.com/tb.php/868-ed25d2fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。