モーニング娘。6期メンバー亀井絵里さんを中心にハロプロを応援するブログです。ネタがない時は管理人の日記になってしまう可能性もありますが、マイペースに、かつ真剣に、亀の歩みのごとく更新して参ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

各種ニュースサイトで、日本時間3日に行われたモーニング娘。パリ公演の様子が伝えられています。
初の欧州遠征は4000人のオーディエンスを集め、成功裡に終わったようで、一安心です。

ニコニコ動画のライブ中継を見ると、セットリストは基本的に今年の春コンを踏襲していますね。
相違点は、メンバーそれぞれの紹介Vがフランス仕様になっていたことでしょうか。

紹介Vは、東京の観光名所を各メンバーが歩きながら撮影されていました。
ロケ地はリンリンが原宿、ジュンジュンは渋谷、みっつぃは上野、れいなは秋葉原、さゆは芝公園界隈、えりりんは浅草、ガキさんは新宿。愛ちゃんはどこかの「くら寿司」のようでしたが、詳細は分かりませんでした。

ステージに立ったメンバーはフランス語を交えながらあいさつ。
えりりんの場合は・・・。

Je sui Eri Kamei!(私は亀井絵里です)
今日は私たち、フランスのファンの皆さんと会えることを本当に楽しみにしてフランスにやってきました。
楽しく歌って、踊って、とっても素敵なコンサートにしましょう。よろしくお願いします!

フランス語のあいさつの仕方を忘れ、一瞬確認してしまったのはご愛嬌。
「踊って」の部分で、走るようなジェスチャーで手を動かしていたのは、ちょっとアフォっぽくて可愛かったです。

訪仏中の8人の様子は、現地の公共放送france3の午後7時台のニュースでも取り上げられたようです。
日本に例えてみれば、NHKの夕方のニュースで特集を組まれたようなもので、破格の扱いではないでしょうか。
日本文化の代表として、8人が海の向こうで活躍してきてくれたのは嬉しいことです。

さて、娘。が海外で公演を行うのは、台湾、中国、韓国、アメリカに続いて5カ国目。
正しくは5地域目と言った方がいいのかもしれませんが。
娘。は日本ではライバルに押されていますが、海外にも熱心なファンがいるのは強みです。
これも長年にわたる活動の資産なのでしょう。

最近、何かの雑誌で読みましたが、フランスは世界有数の勢いで音楽市場が衰退している国だそうです。
特に国内アーティストのCDセールスの落ち込みが激しいのだとか。
様々な理由が複合的に絡んでいるのでしょうが、自由競争が行き着くところまで行き着いた結果、一定の売り上げが見込めるミュージシャン以外は楽曲が出せなくなり、若い才能が育ちにくくなったことが一因との見方があります。
アートの本場だというのに、何とも世知辛いですね。

娘。のメンバーたちは、現地でサイン会などのファンサービスに汗をかいていたもよう。
資本の論理とは対極にある草の根の活動は、フランスのファンの皆さんには新鮮に映ったかもしれません。

地道な活動が、いつか実を結びますように。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ulyssestropical.blog5.fc2.com/tb.php/716-ccd6b10b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。